So-net無料ブログ作成
検索選択

イノサン第3巻31話「気高きメメント・モリ」あんただけだね! ネタバレ感想 [ネタバレ感想]


一話ずつ「イノサン」のあらすじと感想
を書いています。
あくまで個人的な感想ですが、あらすじ
ネタバレが有りますのでご注意下さい。



◆イノサン第3巻31話「気高きメメント・モリ」◆


ニコラは生皮を剥ぐのに全力を注ぎます
が、まるでこどものころに夢に見た悪夢
の沼地で一人アンドレの名を叫ぶニコラ
に戻ってしまいます。

「アンドレ早く来い!!」


処刑台に上がったアンドレは、このよう
な拷問は本来拷問官のような卑しいもの
がやることでニコラにはふさわしくない
と代わりを務めます。


シャルルが代わろうと言っても最後まで
務めると言って聞かないアンドレは、
ニコラこそが次代のムッシュー・ド・
パリにふさわしいと思っているのです。


熱く焼けた硫黄を右手に流して焼くだけ
なのに、爪や髪の毛を焼いた時ののなん
ともおぞましい匂いにアンドレも遂に膝
まづいてしまいます。


シャルルは、アンドレの手を取り、精神
が壊れてしまう前に処刑台を降りなさい
と優しく言い渡します。

そして、アンドレに勇気ある仕事の対価
として100リーブルの支払いを約束し
ます。


処刑台から降りるアンドレが振り返ると
そこには死神のような顔をしたシャルル
がいました。


シャルルは覚悟を持って正気を保ち、
ダミアンの右手に硫黄を流し込んで
いきます。

「馬を引け!!! これより八つ裂きの刑
 を執り行う!!!」


イノサン第3巻31話「気高きメメント
・モリ」のあらすじはここまでです。



◆イノサン第3巻31話 感想◆



結局、ニコラもアンドレも耐えられなか
ったんですね。

シャルルだけが正気を保って刑の執行に
当ることができました。

それだけシャルルには覚悟ができていた
ということでしょう。


シャルルが硫黄を垂らす姿がなぜか逞し
く見えてしまうのは私だけでしょうか?

たんたんとやっているところが逆に凄さ
を感じます。


一番最初の斬首の刑の時の、あの慌てふ
ためきようと比べたら雲泥の差ですね。


シャルルは成長しました。

もうちょっとやそっとのことではたじろ
がない処刑人になったんですね。



以上、イノサン第3巻31話
「気高きメメント・モリ」
あんただけだね!
ネタバレ&感想でした。


イノサン ネタバレ感想まとめページは
⇒こちらです!





スポンサーリンク






nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

トラックバック 0

トラックバックの受付は締め切りました
化粧品

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。